猫缶

キャットフードにもランクがある?

今多くの家庭で動物を飼っています。
各家庭におけるペットの立場も、家族同然となっています。
動物が過ごしやすいような家造りにしていたり、食事もこだわっていたり、亡くなった時の葬儀やお墓なども準備されています。

このように動物とはいえ、一緒に暮らす家族としてとても大事にされている時代だといえます。
猫は世界中に愛されている動物で、アメリカでは約30%、ヨーロッパでは24%の家庭で飼育されています。
日本でも人気が高く、いろんな品種の猫が飼われています。

そんな猫にとって、長生きのために大事なのが食生活です。
昔は猫などのペットには、食事の残りご飯などをあげていた家庭が多かったです。
しかし猫の体質に合わせた食事を心あげることが大事です。

ただし自分でいろいろ考えて作るのは大変です。
そこで多くの人が利用するのがキャットフードです。
キャットフードにもいろんな種類http://xn--nck1bpe3d4d0i.tk/03.htmlがあり、ランクもあります。

主な違いといえば、一般的に発売されているキャットフードとプレミアムフードに分かれます。
キャットフードにもランクがあり、プレミアムフードのほうが高品質なものが多いのが特徴です。
それではどのような違いがあるのでしょうか。

一般的なキャットフードには、賞味期限を長くするために、防腐剤などを使用しています。
そのほかにも食い付きがいいように香味料や、色目を良くするための着色料、味をおいしくするための甘味料などの多くの添加物が使われています。
その分長期間の保存がきき、大量生産することもできるため、価格的にとても安く購入することができます。

これとは反対に無添加で、無農薬で作らてれていて、人間でも安心して食べられるものがあります。
猫が体内で作り上げることができない、必須脂肪酸やアラキドン酸が含まれたものなどもあります。
特に猫と水分をあまりとらないため、食事に含まれる水分がとても重要になります。
プレミアムフードにはそういった猫の体質をより考えたキャットフードだといえます。
なのでキャットフードの中でも上位ランクといえます。

Copyright(C) 2013 大切な家族の為に必要な知識 All Rights Reserved.